個人情報の取扱いに関して

株式会社ワーク・ライフ・ケア(以下、当社とする)は、お客様に「安心」をお届けすることを大切にしております。
依頼いただいた事業・お客様が提供する価値と世界観を理解し、お客様への夢への挑戦に向けて、共に成長していくことを大切にサービスを提供します。

1.個人情報の利用目的
当社がお預かりする個人情報は以下の目的のために利用いたします。
なお、個人情報の収集に際し、利用目的を別途ご本人に明示する場合には、それらの個人情報は収集の際に明示された目的のために利用いたします。

■ 個人のお客様の情報
1.各サービスのご利用者の情報
(1) ご利用登録に関する各種手続き
(2) お申し込みいただいたサービスのご提供
(3) お申し込みいただいたサービスに関連する情報のご案内
(4) 派遣就業者の労務管理・福利厚生の提供等
(5) 当社の事業活動に関する調査等へのご協力依頼

■ お取引先の情報
2.お取引先の役職員の情報
(1) サービス及び関連する情報のご案内・ご提供・ご要望の聴取
(2) お取引先の管理

■ その他関係者様の情報
3.当社が業務の委託を受けることに伴って取得した情報
委託された業務の遂行のため

4.お問い合わせ等を受けることに伴って取得した情報
お問い合わせの等への回答やご連絡を行うため

5.事業所への来訪者の情報
防犯等の安全管理のため

6.当社の求人へ応募された方の情報
採用に関する選考・決定

※当社では、業務を遂行する目的のために必要な範囲で個人情報の提供を求めています。
法令に基づく場合を除き、ご提供は任意となりますが、当社の求めに応じられない場合やご提供いただいた内容に不備があった場合は、サービスのご提供その他のご要望にお応えできかねることがございますので、ご了承ください。

2.個人情報の第三者への提供
当社の人材事業におきましては、ご提供いただきました個人情報を、業務遂行のため第三者に提供することがございます。

対象となる方:仕事をお探しの方、派遣就業者
提供先:求人者、派遣先、派遣先の関係会社等
提供する目的:お申し込みいただきました、ご本人のご就業の機会を創出するため、本人に代わって書面・口頭等により、提供を行う。
派遣先の要請に応じて本人に代わって書面・口頭等いよる提供を行う。
提供する個人情報::年齢、性別、最終学歴、職歴・経験職務、スキル、就業状況、希望条件、その他お仕事の紹介のために必要な情報

■ 法令に基づく場合などにおける第三者への提供
個人情報の保護に関する法律第23条第1項各号により提供する場合(法令に基づく場合など)には、第三者に提供することがあります。

■ 委託に関して
個人情報を取り扱う業務の全部または一部を外部に委託することがあります。
委託する場合は、十分な個人情報保護の体制を備えている委託先を選定し、機密保持の契約を締結いたします。

3.個人情報に関するご要望の受付
当社では、「1.個人情報の利用目的」に掲げる個人情報に対して、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、開示等という。)の請求をご本人または代理人からあった場合にご対応をさせていただきます。
また、その他お客様の個人情報に関するお問い合わせ、苦情及び相談に関しても、下記の「株式会社ワーク・ライフ・ケア 個人情報相談窓口」までご連絡ください。

ご本人様確認に関しては下記内容にてご確認いたします。

・運転免許証、パスポート等、写真で本人確認ができるものの写し(本人の氏名・住所が記載されているもの)
・住民票の写し(請求日から遡って30日以内に作成されたもの)
※個人番号や本籍地が記載されている場合は、お手数ですが個人番号及び本籍地を隠した状態の写しをお送りください。
代理人様によるご請求の場合は、上記の書類に加え、次の書類も同封してください。
・個人情報開示請求書の委任状欄に捺印した印鑑の印鑑証明書
・運転免許証、パスポート等、写真で代理人の本人確認ができるものの写し(代理人の氏名・住所が記載されているもの)
・代理人の住民票の写し(請求日から遡って30日以内に作成されたもの)
※個人番号や本籍地が記載されている場合は、お手数ですが個人番号及び本籍地を隠した状態の写しをお送りください。
・代理人が弁護士の場合は、登録番号のわかる書類

※個人情報開示請求書に関しては別途ご案内を致します。

また、次のような場合にはご請求におじることができませんので、予めご了承くださいませ。
・ご請求の対象となる情報が、当社の開示対象個人情報(※)ではない場合

※開示対象個人情報とは、個人情報取扱事業者が、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物または一定の法則に従って整理、分類し、目次、索引、符号などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、個人情報取扱事業者が、本人から求められる上記の対応のすべてに応じることができる権限を有するものをいいます。

・他の法令に抵触するおそれがある場合
・ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・本人確認のための書類に、氏名・住所・生年月日・発行者の名称・発行日の記載がない場合
・個人情報開示請求書に記入された氏名・住所と本人確認のための書類に記載された氏名・住所が一致しない場合
・個人情報開示請求書に記入または本人確認のための書類に記載された本人の氏名・住所・生年月日が、開示等を請求されるデータと一致しない場合
・代理人の代理権が確認できない場合
・書類の改ざん・偽造が判明した場合

開示等を請求された場合で、開示等しないことを決定した場合は、その旨理由を付して回答いたします。
回答後2週間を経過しても再請求がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして対応し、お預かりした書類は適切な方法で破棄いたします。
利用の停止または消去について、請求を承り対応した後もしばらくの間は当社からのご案内が届く場合がございます。

【株式会社ワーク・ライフ・ケア 個人情報相談窓口】
個人情報保護管理者:多賀 真柄
ご連絡先:info@work-life-c.com

苦情のお申し出は次の認定個人情報保護団体でも受け付けております。

このページの内容は、皆さまの個人情報の保護を図るために、また法令その他の規範の変更に対応するために変更することがあります。
変更の際には、当社ウェブサイトへの掲載や電子メール等によりお知らせします。